36275

つれづれ日記


[ HOME掲示板へ戻る新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[982] 追いコン Name:しょこ 2015/04/01(水) 21:32 [ 返信]
3月25日は卒業式でした。
卒業式の後、研究室の追いコンを行いました。
場所は、環境共用館2Fの会議室。
卒業生の程君作の餃子がメインでした。
美味しかったです!!



[983] RE:追いコン Name:しょこ 2015/04/01(水) 21:38
集合写真です。

今年度は4名の学生さん達が
研究室を旅立ちました。

皆様のご活躍をお祈り致します。



[978] 修論卒論発表会 Name:うるむ 2015/02/05(木) 18:31 [ 返信]
1/29に宮内君、原君、松下君の修論発表が、また2/5に程君の卒論発表会がありました。
こちらは研究室のトップバッター、宮内君。



[979] RE:修論卒論発表会 Name:うるむ 2015/02/05(木) 18:32
原君。


[980] RE:修論卒論発表会 Name:うるむ 2015/02/05(木) 18:32
松下君。


[981] RE:修論卒論発表会 Name:うるむ 2015/02/05(木) 18:33
そして程君。
お疲れ様でした。



[966] 桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:25 [ 返信]
セスナ機を用いた火山噴煙観測参加のため、11/8-11の日程で桜島に行って来ました(角皆・程)。9月に引き続き本年度2回目の観測です。

写真は出発前の記念撮影(左から角皆、風早(竜)、篠原)。


[967] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:31
パイロットを含めて4人も乗ると機内は満杯。観測機材は膝の上に抱きかかえます。


[968] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:33
まずは桜島。相変わらず活発に噴煙を放出しています。


[969] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:35
二日目は最近活動的な口之永良部島まで足を伸ばしましたが、途中でいろんな物を見ることが出来ました。

写真は2002年の研究室旅行で立ち寄った池田湖。


[970] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:37
同じく2002年の研究室旅行で立ち寄った鰻池(写真中央の円形の池)、と書いたら違っていました。鏡池という別の火口湖でした。


[971] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:38
開聞岳。


[972] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:41
三島村の一つ、竹島。
薩摩硫黄島に行く途中でフェリーが寄港する島ですが、降りたことはありません。


[973] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:43
お馴染みの薩摩硫黄島。
相変わらずの迫力です。
登ったのが信じられない。


[974] RE:桜島&口之永良部島観測 Name:うるむ 2014/12/21(日) 16:46
そして目的地の口之永良部島。
近くに屋久島も見えました。


[963] 忘年会 Name:しょこ 2014/12/21(日) 16:03 [ 返信]
12月18日(木)に研究室の忘年会を行いました。

環境共用館2階の会議室で行いました。

寒い冬には鍋が一番です。



[964] RE:忘年会 Name:しょこ 2014/12/21(日) 16:14
忘年会の前に・・・・・
北大柴田研の井上さんに
研究発表をして頂きました。

この日の名古屋は珍しく雪が降り・・・
中部国際空港から金山駅まで
2時間もかかってしまったそうです。

そのため、忘年会直前での発表
となってしまいました。



[965] RE:忘年会 Name:しょこ 2014/12/21(日) 16:18
鍋の後は、ジンギスカンです。

でも、フライパンでやると・・・
ちょっと別の代物に・・・・・。



[975] RE:忘年会 Name:しょこ 2014/12/22(月) 10:12
恒例の流行語大賞も決まりました。


[957] 同位体比部会&茨城高専 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:32 [ 返信]
11月26-28日の日程で筑波山温泉で開催された日本質量分析学会同位体比部会に参加して来ました。参加者は角皆・中川の2名のみで、学生の参加はゼロでした。せっかくの温泉なのに・・・。
写真は畳の部屋で行われたポスター発表の様子です。


[958] RE:同位体比部会&茨城高専 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:34
せっかく茨城県まで来たので、OBの石村君(茨城高専准教授)の研究室に立寄ってきました。
こちらは居室の様子。


[959] RE:同位体比部会&茨城高専 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:37
こちらは実験室の様子。
お馴染みのクルクル巻きチューブがここにも健在です。


[960] RE:同位体比部会 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:42
こちらは導入したばかりのIsoprime100。最新型です。
納品や性能テストをしたのはOBの大久保君(JASCO)とのことですが、どうでしょうシールは貼られていませんでした。


[961] RE:同位体比部会&茨城高専 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:46
石村君はDODESの開発者です。ゲームしながらMS測定している学生の皆さんは、足を向けて眠ってはいけない方です。


[976] RE:同位体比部会&茨城高専 Name:しょこ 2014/12/22(月) 10:19
石村先生の作品は素晴らしかったです!  芸術と職人魂を感じさせるものでした。
(所々、女子学生の心をくすぐるアイテムなどがあって、面白かったです。)


[950] 野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 16:54 [ 返信]
流動に伴う窒素源の変化を定量化するため、11月20日に、琵琶湖観測時にお馴染みの野洲川を最上流までさかのぼってサンプリングして来ました。参加者は安藤、松本、中川、角皆の4名です。まずは琵琶湖河口付近の天満大橋。


[951] RE:野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 16:56
続いて野洲川大橋。この直後に野洲川に落下するiPhoneが、安藤君の胸ポケットで輝いています。


[952] RE:野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 16:57
こちらは新生橋。


[953] RE:野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 16:59
途中、旧東海道の水口宿付近で昼食。


[954] RE:野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:00
青土ダム。


[955] RE:野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:01
野洲川ダム。


[956] RE:野洲川観測 Name:うるむ 2014/12/20(土) 17:02
最後は大河原橋で観測終了。分水嶺を超え、温泉に入り、名古屋に戻りました。


[977] RE:野洲川観測 Name:しょこ 2014/12/22(月) 10:29
この日は、天候に恵まれて、屋外での作業は気持ちが良かったです。
琵琶湖観測よりも余裕があったところも良かったです。


[949] 大気化学討論会 Name:うるむ 2014/11/04(火) 17:55 [ 返信]
10/27-29の日程で大気化学討論会が東京の府中で開かれ、角皆と中根の2名が参加して来ました。角皆は発表もしないで連日酒を呑んでいただけでしたが、中根君が、見事学生優秀発表賞を受賞しました。


[940] 猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 18:49 [ 返信]
台風の襲来を避けるために
一日前倒しで
福島県猪苗代湖に調査に行ってきました!

前回同様、車2台で8時間の長旅です!



[941] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 18:51
皆で手分けして、準備をします。


[942] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 18:53
ホテルの部屋でろ過をしている様子です。


[943] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 18:54
今回は、
猪苗代湖に流入する河川の上流地点でも採水を行いました。



[944] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 19:02
培養を待っている間に、
福島グルメを食べました。

写真は、『まこと』の中華そばです!



[945] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 19:03
培養を待っている間に、
福島グルメを食べました。PART.A

写真は、『一風亭』のソースかつ丼です!



[946] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 19:05
培養を待っている間に、
福島グルメを食べました。PART.B

写真はないですが
地ビールソフトクリームを食べました!



[947] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 19:08
名古屋に帰る日は、
台風はどこに行ったのかと思うくらいの快晴でした!



[948] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人 2014/10/01(水) 19:13
ホテルに売っていた猪苗代湖Tシャツを
調査に参加した全員で購入して
快晴の猪苗代湖をバックに写真を撮ってみました。



[962] RE:猪苗代湖LI14-2 Name:関西人では無い人 2014/12/21(日) 15:52
中華そばを皆で美味しく頂きました。


[939] 阪神大震災と御嶽山噴火を「予測」した研究者 Name:うるむ 2014/09/28(日) 17:01 [ 返信]
昨日の御嶽山の噴火の知らせを聞いて、2006年に亡くなられた五十嵐丈二さん(当時東北大教授、元東大&広島大助教授)の「偉業」を改めて思い出したので、ここに記しておきます(写真の右端に写っているのが五十嵐さん、左端は撮影時(1996年頃)大学院生の角皆です)。

東大の助手だった五十嵐さんは1993年に広島大に助教授として異動されたのですが、直後に兵庫県西宮市内で地震予知研究のための地下水観測点を設置しました。すると1995年に阪神大震災が起こり、五十嵐さんが記録した震源域直上付近の地下水の前兆的な変化はScience誌に掲載されました。これだけなら「偶然」かもしれないのですが、実は東大に戻った1996年頃から御嶽山麓の明神温泉にも観測点を設置して連続観測を行っていました。

いずれも勤務先から遠く離れ、しかも地震や火山噴火の危険性が差し迫っているとは誰も予想していなかった場所なので、そこに自力で設置した2カ所の観測点がいずれも地震や噴火に「直結」したことは、「偶然」とは考えにくいものがあります。そもそも2003年に東北大の地震・噴火予知観測研究センターに異動したのも、もしかしたら東北の大震災まで予測していたのでは?とすら思わせます。夭折されたのが本当に悔やまれます。


[934] 地球化学会&立山 Name:うるむ 2014/09/27(土) 20:21 [ 返信]
9月15-18日の日程で富山大学で開催された日本地球化学会年会に、角皆、中川、池谷、松下、宮内、原の6名が参加・研究発表して来ました。
写真は17日夜に開催された懇親会の様子で、オーロラビジョンに映し出されているのは、今回の年会実行委員長である富山大の張先生(角皆と大学院同期)です。屋外での懇親会には驚かされましたが、非常に楽しかったです。


[935] RE:地球化学会&立山 Name:うるむ 2014/09/27(土) 20:22
こちらは懇親会後の二次会の様子です。


[936] RE:地球化学会&立山 Name:うるむ 2014/09/27(土) 20:28
学会終了後は程君が合流し、そのまま立山にサンプリングに行って来ました。中央右にいるのが距離を変えて噴煙をサンプリングする程君です。また噴気孔で作業しているのは、今回の年会で名誉会員となられた日下部実先生と張研究室の金君です。
同行していただき、本当にありがとうございました。


[937] RE:地球化学会&立山 Name:うるむ 2014/09/27(土) 20:32
そしてこちらがメインイベントとなったミクリガ池での湖水試料採取の様子です(噴気の採取同様、特別な許可を得ています)。「ボートを使わない湖水の各層採取」に初めて挑戦しました。詳細は学会で報告しますが、初挑戦にしては上出来だったと思います。

なお写真の対岸には程君と池谷さんがいるのですが、小さくてほとんど見えていません。


[938] RE:地球化学会&立山 Name:うるむ 2014/09/27(土) 20:45
写真は展望台から見たミクリガ池です。大自然の中の神秘の湖と思っていたのですが、観光客の多さと近さは想定外で、展望台の観光客の「(写真の)邪魔だなぁー」との嘆きの声までしっかり聞こえてしまいました。

なお写真には写りませんが、岸辺は帽子だの菓子の袋だの、結構ゴミだらけでした。



[ HOME掲示板へ戻る新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
91件〜100件(全400件)  567810121314       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace